ポイント!
  • メルマガのアフィリエイトを始めるには「ASP」への登録が必要です。
  • メルマガ配信スタンドを使えば、効率よくアフィリエイトができます。
  • ステップメールを作ってメルマガアフィリエイトを自動化しましょう。

トール

今回のテーマは『メルマガアフィリエイトの始め方』について!

どうもー!トールです(@tooru_medemi

アフィリエイトと聞くと「ブログ」というイメージが強いかもしれませんが、メルマガでもアフィリエイトは簡単にできます。

わたしも実際に、メルマガで情報発信するだけでなくアフィリエイトもやりつつ、メルマガをマネタイズにも活用中。

わたしの「メルマガ歴」2022.7 現在
  • 登録者:約1,000人
  • 開封率:平均50〜60%
  • 運用歴:約4年(2018.2〜)

しかもメルマガの読者って、ブログの読者にくらべて「購買意欲が高い」ので、ブログのアフィリエイトよりも効率的に稼ぐことができます。

やることは単純明快。以下のことだけ。

  • メール配信スタンドを選んで
  • メルマガ読者を集めながら
  • メルマガを配信する

基本的にはこの流れなので、ブログアフィリエイトのようにキーワード選定をしたり、SEO対策をしたり、こういった面倒な作業をする必要はありません。

さらに、メルマガはいくら読者が増えようが配信者の作業量は変わらないから、隙間時間でも取り組める「副業」としても向いています

こんな感じで、メルマガからも商品って売れていくんですよ。

ということで今回は、ブロガー目線で「メルマガを使ったアフィリエイトのやり方」について解説していきます。

メルマガアフィリエイトの始め方

メルマガでアフィリエイトを始めるときは、以下の手順を踏むだけでOK。とくに難しい手順ではないので、誰でもできます。

メルマガアフィリエイトを始める手順
  1. メルマガ配信スタンドを選ぶ
  2. いくつかのASPに登録する
  3. アフィリエイト商品を選ぶ
  4. メルマガ読者を増やしていく
  5. メルマガでアフィリエイトする

では、これらの手順について詳しく解説していきます。

メルマガ配信スタンドを選ぶ(ステップ①)

メルマガアフィリエイトをやるなら「メルマガ配信スタンド」の利用は必須です。というのも、以下のメリットや目的があるため。

  • 作業の効率を良くする
  • 配信者の労力を減らす
  • いずれ自動化するため

また、個人でメルマガをやるなら最低限の機能が使えて、リーズナブルなものでOK。最初は安いプランで利用しても問題ありません。

ただ、配信スタンドの中には「無料プラン」で使えるものもあるんですが、やっぱり「メールの到達率」や「配信できるメール数」を考えると、最初から有料プランを契約するといいです。

わたしもいくつかの配信スタンドを使ってきたので、その経験も踏まえて個人的におすすめできるものを『メルマガ配信スタンドおすすめ7選+配信スタンドの選び方』で紹介しています。よければ参考にしてください。

ASPに登録する(ステップ②)

メルマガ配信スタンドを決めたら、次に「ASP」へ登録します。すでにブログのアフィリエイトでASPを使っているなら、自分の運営するメルマガを追加してください。

まだアフィリエイトをやったことがない人は、以下の大手ASP3社にはすべて登録してください。この3社に登録しておけば、ほぼ全部のアフィリエイト商品を扱えますから。

登録必須!大手ASP3社
  • A8.net |アフィリエイト定番ASP。取扱商品No.1。記事を書いてなくても登録OK
  • afb|エステ・ボディケアなど、女性向けブログで扱う商品が充実。こちらも定番のASP
  • バリューコマース|国内で一番古いASP。Yahoo!ショッピングを扱える唯一のASPでもある

A8.net 」は、ブログかメルマガを運営していれば、無料で利用することができます。インスタやYouTubeでもアフィリエイトOK。

【A8.net】

afb」も、ブログかメルマガを運営していれば、無料で利用することができます。こちらも、インスタやYouTubeの登録も可能です。

【afb】

バリューコマース」は、ブログだけでなくYouTubeやインスタを運営していれば、無料で利用することができます。YahooショッピングやPayPayモールのアフィリエイトもできる貴重なASP。

【バリューコマース】

アフィリエイト初心者は、必ずこの3つのASPに登録してからアフィリエイトを始めましょう。

アフィリエイト商品を選ぶ(ステップ③)

3つのASP登録したら、メルマガで紹介したい商品やサービスをいくつか選びます。このとき、紹介料が1万円以上のいわゆる「高額案件」はできるだけ避けたほうが得策です。ライバルが強力だから。

また、アフィリエイト商品を選ぶのに困ったときは、以下のポイントを参考にしてください。

  • 自分の得意分野
  • 自分が好きなモノ
  • 成果条件が低い商品(無料相談、申込、資料請求など)

もしも、選んだ商品がメルマガでアフィリエイトできないときは、他の商品にするか、あるいは以下の方法でもOK。

メルマガでアフィリができないとき
  • ブログで商品の記事を書き、メルマガで紹介する
  • インスタで商品の投稿をして、メルマガで紹介する
  • YouTubeで紹介動画を作り、メルマガで紹介する

こういった方法を使えば、メルマガで扱えない商品やサービスをアフィリエイトすることができます。応用編として覚えておくといいですよ。

さらに、Amazonn商品をメルマガでアフィリエイトすることもできます(Amazonアソシエイト)。

Amazonアソシエイトプログラム

メールマガジンは、Webサイトへのリピートビジターを増やすために非常に効果的な方法です。評判がいいメールマガジンには、役立つ情報が掲載され、適度な頻度で配信されています。メールマガジンのコンテンツには、おすすめ商品、おすすめ商品を使用した感想、お得な情報、記事、Webサイトの更新に関するお知らせなどが効果的です。

Amazonアソシエイトヘルプ

先ほど紹介した大手3社ASPとAmazonに登録すれば、ほぼすべての商品を網羅できると思ってください。だから、どんなジャンルのメルマガであってもアフィリエイトはできるということです。

メルマガ読者を集めていく(ステップ④)

アフィリエイトしたい商品やサービスをいくつか選んだら、メルマガの読者をどんどん集めていきましょう。もちろん読者が増えれば増えるほど、メルマガからの収益も大きくなります。

読者を集めるときのポイントは、アフィリエイトする商品やサービスに「興味がありそうな人たち」にメルマガ登録してもらうこと。これがズレていると、読者が多くても売り上げにはつながりません。

そして、こういった読者を集めるために「メルマガ登録ページ(オプトインページ)」を作っておくと便利で、効率よく読者を集めることができます。そして、下記のような場所でメルマガをアピールしてください。

  • ブログ
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

普段から、アフィリエイトしたい商品やサービスに関連することを発信していれば、比較的順調にメルマガ読者が集まってくるはずです。だから、日頃からの情報発信にも力を入れていくといいです。

また、メルマガ登録ページについては『読者が増えるオプトインページの作り方』で詳しく解説しています。よければ参考にしてください。

さらに、ステップメールという仕組みを作っておけば「メルマガ登録 → 商品紹介 → 販売」といった流れを自動化することができます。これについては、このあと詳しくお話しします。

メルマガでアフィリエイトをする(ステップ⑤)

メルマガの配信者として絶対に忘れて欲しくないのが、メルマガ読者のほとんどは商品が欲しいのではなく「情報が欲しい」ということ。だから、普通に商品を紹介するだけでは買ってくれません。

こういう人たちにセールスをしていくわけですから、メルマガでアフィリエイトをする際にもコツがあります。以下のポイントを意識しながら、メルマガ配信をしていきましょう。

メルマガアフィリエイトの注意点
  • 売り込みをし過ぎない(読者は情報が欲しくて登録している)
  • 読者が読みたい情報をメルマガに書く(ニーズの把握)
  • 配信頻度に気をつける(メールの出し過ぎには注意)

メルマガを書くときは「読者が知りたい情報」を最優先にします。もちろん過度な売り込みは厳禁。

そして、メルマガを読んで満足してくれたら、読者との「信頼関係」も築けます。そうなると、アフィリエイトをしても嫌がられるどころか、むしろ感謝して購入してくれます。

ポイントは、情報提供とセールスの割合を「8:2」くらいにすること。

  • 8割は情報発信
  • 2割はセールス

セールスは1割でもいいくらいです。

また、アフィリエイト案件の中には「商品を購入してもらわなくても報酬が発生」するものもあり、案件によって報酬をもらえる条件が違うので稼ぎやすいです。

ちなみに、以下のような成果条件などが、アフィリエイトにはあります。

  • ダウンロード
  • 資料請求
  • 無料登録
  • 商品購入
  • サービス契約

スマホ用アプリなどは「ダウンロードするだけ」で成果報酬が発生するから、アフィリエイトの初心者でも稼ぎやすいジャンルの1つ。

そして、アフィリエイトのリンクを貼るときは「商品名」などの文字にして、クリックしてもらえるリンクにしましょう。もしも、メールの中に「http://www.abcdefe.hijk…」みたいなURLが載ってたら、怪しくてクリックしないですよね・・・。

アフィリエイトリンクを載せるコツ
  • アフィリエイトリンクのURLをそのまま貼らない
  • リンクを文字にしてクリックしてもらいやすくする

ここまでの5ステップが、メルマガアフィリエイトの始め方です。

さらに、メルマガで収益性を高めていくには『メルマガで稼ぐためのポイント』を押さえておくといいです。よければ併せてご覧ください。

メルマガアフィリエイトを自動化する方法

ここからは、メルマガアフィリエイトのやり方「応用編」です。メルマガに慣れてきたら、ぜひステップメールを使って自動化していきましょう。

このステップメールというのは、あらかじめ数種類のメルマガを作っておいて、これを順番に「自動で配信していく仕組み」のこと。

「ステップメール」とは!?
  • 数通〜数十通のメルマガを順番に自動配信
  • 読者を教育していきながら商品を販売する
  • メルマガ配信スタンドを使って配信する

ステップメールという仕組みさえ作っておけば、メルマガ登録後に「自動配信がスタート」するので、配信者としては何もする必要がありません。

つまり、メルマガアフィリエイトを「完全自動化」できるのがステップメール最大のメリット。さらに以下のことを決めておくと、ステップメールをスムーズに作れます。

  • 売る商品やサービスを決めておく
  • ステップメール全体の流れを決める

さらに詳しくは『ステップメールの作り方とコツ』で解説しているので、こちらも併せてご覧ください。

通常のメルマガとステップメールを組み合わせる

ステップメールで自動化しつつ、通常のメルマガでもアフィリエイトをしていけば、収益率はどんどんアップしていきます。というのも、ダブルで収入源が作れるので。

こうやってメルマガを最大限活用するとなると、以下のことができると有利。

  • 開封率やクリック率の計測がスムーズ
  • 管理できるメルマガ登録者数に制限がない
  • ステップメールを無制限で作ることができる

メルマガ配信スタンドによっては、使える機能に制限があります。なので、わたしは「マイスピー(MyASP)」という配信スタンドを使っています。

というのも、このマイスピーは上記の条件をすべて満たしているて、しかもリーズナブル。長年愛用中です。詳しくは『マイスピーを使っている感想と機能レビュー』で紹介しているので、興味がありましたら参考にしてください。

ということで今回は、メルマガを使ったアフィリエイトのやり方について解説してきました。自動化できるのがメルマガの強みですので、ぜひステップメールにもチャレンジしてみましょう。

メルマガアフィリをするとき参考にしている本です

¥1,540 (2022/09/26 09:59時点 | Amazon調べ)