ポイント!
  • メルマガは検索エンジンに左右されないので、安定したマネタイズができます。
  • 購買意欲の高い読者(ファン)を集めることが、メルマガマネタイズのポイントです。
  • ブログ以外にも、SNSやYouTubeなどからも読者を集めましょう。

トール

今回のテーマは『メルマガでマネタイズする方法』について!

どうもー!トールです(@tooru_medemi

メルマガはもうオワコンっていう人もいますが、わたしの経験では全然そんなことありません。現実にマネタイズできてますから。

しかも、メルマガを使ったマネタイズっていうのは、いくつも手段があるから誰にでもチャンスがあります。

わたしはブログを始めてから約1年後にメルマガをスタートしたんですが、おかげさまで順調にマネタイズすることができました。

わたしの「メルマガ歴」2022.5 現在
  • 登録者:約1,000人
  • 開封率:平均50〜60%
  • 運用歴:約4年(2018.2〜)

もちろん、ブログをやっていなくてもメルマガを始めてOK。

そこで今回は、メルマガがマネタイズに向いている理由と、マネタイズする方法について、わたしの経験を踏まえながら解説していきます。

また、メルマガでマネタイズする流れを『メルマガで稼ぐ仕組みと収入アップ術』でも解説しているので、ぜひ併せて参考にしてください。

メルマガがマネタイズに向いている理由

そもそも、メルマガはブログと違って「Googleの検索エンジン」に左右されないので、安定してマネタイズすることができます。SEOの影響も受けません。

つまり、メルマガは外的要因の影響を受けにくいという、最大のメリットがあります。他にも、以下のようなメリットも。

メルマガの「メリット」
  • SEOの影響を受けない
  • リストが手に入る
  • ブログと相性がいい
  • コスパが良い
  • こちらから情報を届けられる
  • 距離感を縮められる
  • 濃い情報を発信できる
  • SNSやYouTubeからも登録者を増やせる

さらに、こういった調査データも。

「Benchmark Japan」の調査によると、20〜60代のうち「74.9%」の人が1通以上のメルマガを受け取っています。

なお、年代別におけるメルマガ受信率は、以下の通り。

年代メルマガ受信率
20代62.6%
30代70.3%
40代76.2%
50代82.6%
60代84.9%

メールマガジン購読状況調査 2021年度版

20代ですら6割以上がメルマガを読んでいるので、メルマガはまだまだ重要なマネタイズツールです。

そして、メルマガでマネタイズする方法も色々あるので、その代表的なものをいくつか紹介していきます。

メルマガのマネタイズ3選

メルマガでマネタイズする方法は、以下の3つがおすすめ。というのも、個人でも手軽にやれるから。

「メルマガ」マネタイズ術
  • アフィリエイト
  • 商品やサービス販売
  • オンラインサロン

それでは、これらのマネタイズについて解説していきます。

アフィリエイトをやる

まず、マネタイズとして最も手軽にできるのが「アフィリエイト」です。

「アフィリエイト=ブログ」っていうイメージがあるかもしれませんけど、メルマガでもアフィリエイトはできます。

  • 通常のメルマガで紹介
  • ステップメールで紹介

通常配信のときにアフィリエイト商品を紹介するのもありですし、ステップメールの途中で紹介するのもあり。どちらでもOK。

また、メルマガで直接紹介してもいいですし、商品レビューしているブログ記事をメルマガで紹介してもいいです。

というのも、わざわざメルマガに登録してくれた読者というのは、興味をもってくれている「濃い読者」なので、しっかりと商品紹介をすれば買ってくれます。

メルマガアフィリエイトの注意点
  • 売り込みをし過ぎない(読者は情報が欲しくて登録している)
  • 読者が読みたい情報をメルマガに書く(ニーズの把握)
  • 配信頻度に気をつける(メールの出し過ぎには注意)

メルマガに限らずですが、基本的に情報発信するときは「読者が知りたい情報」を伝えることが大切です。

また、具体的なアフィリエイトの方法については『メルマガアフィリエイトのやり方』でも解説しています。ぜひ参考にしてください。

メルマガでアフィリエイトするときも、ASPに登録してアフィリエイト案件を探しましょう。以下の大手ASP3社は、登録必須です。

登録必須!大手ASP3社
  • A8.net |アフィリエイト定番ASP。取扱商品No.1。記事を書いてなくても登録OK
  • afb|エステ・ボディケアなど、女性向けブログで扱う商品が充実。こちらも定番のASP
  • バリューコマース|国内で一番古いASP。Yahoo!ショッピングを扱える唯一のASPでもある

自分のメルマガに合った商品やサービスを探して、メルマガやステップメールで紹介していきましょう。

自社商品やサービスを販売する

ブログやWebサイトなどで「自社の商品やサービス」を販売しているなら、ぜひメルマガも使ってセールスしていきましょう。

商品やサービスの販売専用ページがあれば、メルマガでそのページを紹介するのもありです。

まだ自身の商品やサービスを持っていないときは、自分の「スキルやノウハウを商品化」すればコストも必要ないし、在庫も発生しないのでおすすめ。

  • デジタルコンテンツ(動画・PDFなど)
  • コンサルティング
  • オンラインセミナー
  • 有料メルマガ

こういった商品とかサービスって意外と簡単に作れちゃうので、ぜひトライしてみてください。

しかも、自分の商品やサービスなら「売り上げがすべて収益」になるので、アフィリエイトよりも稼げる額は大きくなります。

もちろん「アフィリエイトと併行しながら」自分の商品やサービスを売っていけば良くて、この方法なら収入源が増えてビジネスが安定しますよ。

商品やサービスを販売するときは決済システムが重要

ブログやメルマガで商品やサービスを販売するとき、一番大切なのは「決済システムの導入」です。

ただ個人のブログやWebサイトだと、この決済システムを導入できないことが多いのが難点。

わたしはこの難点を解決するために「マイスピー(MyASP)」という決済システム機能が使える「メルマガ配信スタンド」を利用しています。

「マイスピー」便利機能
  • メルマガのリスト管理
  • メルマガとステップメールの配信
  • LINE連携配信機能
  • オンライン決済システムの導入
  • アフィリエイトセンターとしての機能

これらは「マイスピー (MyASP)」が備えている機能のほんの一部ですが、簡単にいうと「販売から管理まですべてできる」オンラインビジネスには必須のシステムです。

メール配信だけでなく、オンライン決済や支払い方法の設定もできる「かなり秀逸なサービス」だと思います(わたしは4年以上愛用してます)。

マイスピー(MyASP)のメリットや気になる点について『メルマガ配信スタンド「マイスピー(MyASP)」をレビュー!おすすめプランも紹介』でも詳しくレビューしているので、よければ参考にしてください。

オンラインサロンや会員サービスを始める

メルマガによるマネタイズの最終段階は「オンラインサロン」や「月額会員サービス」を始めることです。

ファンを集めつつコミュニティを作っていくことで、さらにマネタイズを拡大しながら安定させていきましょう。

  • 月額料金(会費)
  • 商品やグッズ販売
  • チケットの販売
  • コンサルの案内
  • セミナーの案内 etc

メルマガだけでなく、ブログやSNS、YouTubeなどでも情報発信をしていると、ファンになってくれてる人たちが集まりやすいです。そうすると、上記のようなマネタイズがしやすいというメリットも。

    しかも、オンラインサロンに参加してくれる人たちは「購買意欲が高い」ので、大きくマネタイズできるチャンスがあります。

    メルマガと会員専用のオンラインページさえあれば、オンラインサロンやコミュニティを運営することは簡単。あとは、コミュニティ内の連絡ツールとして「LINE」とか「Chatwork」を併用すると便利です。

    さらに、先ほど紹介した「マイスピー(MyASP)」を利用すれば、以下の機能を使って簡単にコミュニティ運営ができます。

    • 月額課金機能
    • メルマガ機能
    • 会員サイト機能
    • ステップサイト機能

    オンラインサロンやコミュニティ運営を「メルマガマネタイズの最終目標」にして、まずはメルマガを始めてみましょう。

    マネタイズの基本は「ファン」をどれだけ集められるか

    最後に、マネタイズするにあたって「最も重要なこと」をお伝えしていきます。

    ブログやメルマガでマネタイズが成功するかどうか、つまり稼げるかどうかは「購買意欲が高い読者(ファン)」をいかに集められるか。これが全てです。

    マネタイズの考え方
    • 読者数と売り上げは比例しない
    • 購買意欲と売り上げは比例する
    • 購買意欲がある読者を集める
    • 読者ニーズを理解して商品を売る
    • 繰り返し購入してもらう

    つまり、日頃の発信でファンを作ることが大切で、その発信しているツールからメルマガ登録してもらいましょう。

    • ブログ → メルマガ
    • SNS → メルマガ
    • YouTube → メルマガ

    こういう流れでメルマガ読者を集めるといいです。

    さらに、メルマガを読んでもらうことで、より読者の購買意欲を高めたり、繰り返しアプローチしたり、よりマネタイズがしやすい環境を整えていきます。

    • 購買意欲が高い読者を集められる
    • 購買意欲をどんどん高められる
    • 繰り返しセールスをできる

    これが、メルマガを使ったマネタイズを推奨する理由です。

    最後になりますが、メルマガで収益化していく方法を『メルマガで稼ぐ仕組みと収入アップ術』でまとめて解説しているので、よければ参考にしてください。

    メルマガ初心者でも扱いやすい配信スタンドです

    メール配信スタンド特徴
    マイスピー(MyASP)★イチオシ!多機能で使いやすく、クレジットカード決済機能、LINE連携機能もあり。お試しプランあり
    メール商人おすすめ!30日の無料お試し期間あり(全機能の利用可)。全プランでメール配信は無制限。オンラインによる個別相談会あり
    ブラストメールおすすめ!7日間の無料お試し期間あり。12,000社以上が導入。高性能なメール機能を月額3,000円より利用できる
    アクセスメール7日間のお試し期間あり。月額2,300円で5万通のメールが送れる。リスト登録数は全プランで無制限
    アスメル月額3,333円で、全ての機能が使いたい放題(無制限)。追加料金は一切なし
    める配くん無料プランあり(配信上限500件)。お試し後に有料プランへの変更も可能。2,000以上の企業や公的機関で利用されている
    お名前.com メールマーケティング月額896円から利用可能。初期費用は一切なし。全プランでメール配信は無制限。個人や企業など3,000件以上で導入

    ※タップして横スクロールで全部見れます

    配信スタンドの選び方(例)