ポイント!
  • マイスピー(MyASP)は「メルマガ初心者」でも使いやすい配信スタンドです。
  • メールの到達率も「98〜99%」と非常に高い数値をキープできています。
  • 自社アフィリエイト」や「公式LINEとの連携」といった機能にも対応しています。

トール

今回のテーマは『マイスピー(MyASP)の感想とレビュー、評判や口コミ』について!

どうもー!トールです(@tooru_medemi

メルマガで成果を出すために、一番重要になるのが「メルマガ配信スタンド選び」です(失敗した経験あり・・・)。

そして、いくら素晴らしいメルマガを書いたとしても、使っているメルマガ配信スタンドによって利益は大きく変わってきます。

わたしの「メルマガ歴」2022.2 現在
  • 登録者:約1,000人
  • 開封率:平均50〜60%
  • 運用歴:約4年(2018.2〜)

わたし自身、これまでに色々なメルマガ配信スタンドを使ってきましたが、結果的に「マイスピー(MyASP)」に落ち着きました。

この記事で紹介する「マイスピー(MyASP)」を使い始めてから、メルマガ登録者も増えて、売り上げも100万を超えるようになりました

もちろん、メールの到達率も最高レベルですし、結果的にメール開封率もアップしています。

そして今回は「プラン選びで失敗したこと」なども包み隠さずお伝えしますので、マイスピーを使いたいと思っている人ひとは、ぜひ最後までご覧ください!

マイスピー(MyASP)を使ってみての感想

もう3年以上もマイスピーを使ってますが、もちろん良い点だけでなく気になる点もあります。

それらを含めつつ、マイスピーの「メリット」と「デメリット」を挙げていきます。

マイスピーの「メリット」
  • メールの到達率が高い
  • クレジットカード決済連携がある
  • 自社アフィリエイトが作れる(ASP)

数あるメルマガ配信スタンドの中で、メール到達率は「マイスピー(MyASP)」が一番だと思います。

そして、メルマガやステップメールで「商品やサービスを販売」するとき、とても重宝するのが「クレジットカード決済連携」です。

しかも、この「クレジットカード決済の連携機能」はマイスピー独自のシステムでもあり、メルマガ配信者(販売者)の負担をかなり軽減してくれます!(この機能だけでも、マイスピーを選ぶ価値あり)

マイスピーの「デメリット」
  • 多機能すぎる!?
  • ビギナープランから引き継げない

この2つが気になる点で、マイスピーの多機能さってメリットである反面、じつは「デメリットに感じる」人がいるかもしれません。

ただ、マイスピーを使っていくうちに「すぐ慣れる」ので、あまり心配する必要はないと思います。

あとは「ビギナープラン」から他のプランへは引き継げないので、本腰を入れてメルマガを運用する際は「パーソナル」か「スタンダード」で契約しましょう!

  • パーソナルプラン
  • スタンダードプラン

わたしは「スタンダードプラン」を愛用していますが、まずは試しに使ってみたいときは「ビギナープラン」でもOKです。

それでは、もう少し詳しくお伝えしていきましょう。

マイスピーは「メール到達率」が高い(メリット①)

いわゆる「メール到達率」というのは、メルマガの生命線でもあります。

なぜなら、メールが届かなかったら「1円の利益も生まれない」ので、メール配信スタンド選びで【メール到達率】は要チェックポイントです

わたしのメルマガも、メール到達率は「98~99%」をキープしていて、配信したメールは「ほぼ到達している」というイメージでOKです!

マイスピーには「クレジットカード決済連携」機能がある(メリット②)

もしも、ブログやメルマガで自分の商品を販売したいとき、読者が「クレジットカード決済」できるかどうかって、かなり重要なポイントなんです。

ただ、クレジットカード決済をできるようにするには、販売者が「カード決済代行会社」に申し込む必要があるんですけど、個人だと審査に通りにくいのが現状・・・。

その点、マイスピーではカード決済代行会社に「申し込みしなくても」決済手段として利用することができます!

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • PayPal

マイスピーでは、この3種類の支払い方法が使えるということです(カード決済が使えるのは大きい)。

マイスピーでは「自社アフィリエイト(ASP)」が作れる(メリット③)

これは、マイスピー「最大の特徴」といっていいかもしれません。

マイスピーでは、独自のアフィリエイトセンターを作って、自分(自社)で作った商品やサービスを、アフィリエイト商品にすることができます

簡単にいうと、あなた以外の人にも「商品やサービスの販売を手伝ってもらう仕組み」です(個人ASPのようなもの)。

  • 自分の商品やサービスを作る
  • アフィリエイトセンターを作る
  • みんなにアフィリエイトしてもらう
  • 成約したら紹介者に報酬を支払う

いわゆる「ASPの個人版」を簡単に作れるので、自分ひとりで販売するより「みんなの力を借りて」販売したほうが効率いいですよね♪

こんな感じで、マイスピーでは「メール配信機能」だけでなく、ビジネス・マーケティングの仕組み化が「オールインワン」でできるんです!

マイスピーは「多機能」すぎる!?(気になる点①)

マイスピーの多機能性を、あえてデメリットに挙げる人もいます。

これだけ多くの機能があると「複雑そう」に感じてしまうのは確かですが、最初から「すべての機能」を使うわけではないので安心してください

  • メルマガ
  • ステップメール
  • クレジットカード決済

こういった機能は、とても便利で使いやすいです。

  • 会員サイト機能
  • 公式LINE連携機能
  • ステップサイト機能

マイスピーに慣れてきたら、こういった他の機能を試してみるといいですよ!

マイスピーは「ビギナープラン」から引き継げない(気になる点②)

注意点!
  • 「ビギナープラン」から上位プランへ変更するとき、ビギナープランでの履歴・設定・データなどは「すべてリセット」されてしまいます
  • 既存の読者リストを手動で再登録

わたしも最初は「ビギナープラン」を契約していたんですが、プラン切り替えのときにデータを移行するのが結構大変でした。

なので、すでに多くのメルマガリストを持っているなら「パーソナルプラン」か「スタンダードプラン」での申し込みが妥当です。

これからメルマガをスタートさせるという人は「ビギナープラン」でもOK。

マイスピーの評判や口コミ

では次に、マイスピーの口コミについて。

  • ビジネスモデルに対して、アナログからデジタルに変換されていない方が、まず一番最初にやることは「見込み客を集める」「リスト化する」「定期的に情報発信をする」だと思います。その第一歩として必要なのが、マイスピーを導入することだと思います。まさに「自動販売機」ができるというイメージですね。
  • マイスピーを使って3年半ほど経ちますが、相当使いやすいです。 サポートへの問い合わせ対応なども、本当に丁寧で優しいので、機械音痴の自分には非常に助かっています。サポートの対応やメルマガの文面からもにじみ出るマイスピーの優しい雰囲気に安心しています。

引用:公式サイト(お客様の声)

わたしも導入時にはサポートをよく受けてましたが、ホントに丁寧で迅速だったのが印象的でした。

相談への対応やサポート面など、臨機応変に小回りが効く会社だと安心できます。

私は、MyASP(マイスピー)以外にも、メルマガ配信スタントを使っていますが、結局、いくつも管理するのが面倒になり、MyASP(マイスピー)のみ使用しています。

私のような個人のネット起業家は、月額1万円ほど払い、MyASPくらいでよいかな~と思っています。今だけ初期設定の価格も0円なので、値段もまぁまぁですし、またとないチャンスがあります。

引用:WEB集客の助っ人SUKET

メルマガのシナリオを「無制限」で作れるのもマイスピーのメリットですし、初期費用が「0円」というのもかなりお得です。

多機能なゆえに、管理画面のボタンが多く、初心者の人には一瞬難しく感じるかもしれませんが、収益化・自動化のための一歩、いざ踏み出してみると、やってみたら出来た!ということも少なくありません。

私もMyASPを導入してから、一気に収益が拡大しました。

引用:Naoブログアフィリエイトガイド

機能が多過ぎるという懸念もよく耳にしますが、もちろん全機能を使う必要はありません。

それどころか、メルマガにも慣れて中級者以降になってくると「こんな便利な機能まで付いたんだ!」って驚くことが多いです。

Twitter上の評判はこちら。

Twitterなどでの評判は上々です。

ただプラン選びでは注意が必要なので、わたしの実体験とともにお伝えしていきます。

「プラン選び」は慎重に

まずは、わたしの恥ずかしい経験談をお話しさせていただきます。

それは、メルマガ登録者が増えてきたので、盛大に「販売プロモーション」を始めようとしたときです。

告知もかねて事前にメルマガを送ったところ、なぜか「急にメールが届かなくなった」というマジで泣けてくる危機的状況になりました。

  • メールを送っても「迷惑メール」になる
  • もちろん開封されることもない

これはメルマガにとって致命的な問題で、もはやメールを送ること自体が無駄でした。

しかもこの原因になってたのが「サーバーを共有している別の人」だったんです。

「共有サーバー」とは
  • 1つのサーバーを自分以外の契約者と共有すること
  • 他の利用者による悪影響を受ける可能性がある

要するに「複数の人とサーバーを共有」するので、サーバーを共有している別人の送ったメールが「迷惑メール扱い」されると、自分のメールまで届かなくなる恐れも

これが、いわゆるサーバーが「汚れた」ってやつです(この場合は、運営側がすぐに対応してくれます)。

それでは、マイスピーで用意されている「4つのプラン」を、少し詳しく見ていきましょう。

ビギナーパーソナルスタンダートマッハ
初期費用無料無料無料110,000円
月額料金3,300円6,600円11,000円33,000円
登録数上限無制限無制限無制限無制限
配信数上限無制限無制限無制限無制限
サーバー共有専用専用専用×2台

※タップして横スクロールで全部見れます

注意すべきなのは、ビギナープランだけ「共有サーバー」だということ。

ですから、すでに多くのリストを持っていたり、メルマガ開始後すぐに多くの登録者を見込めるときは、パーソナルかスタンダードプランにしておくといいです。

これからメルマガを始めてみたい人は、もちろんリーズナブルな「ビギナープラン」でも大丈夫!

本格運用するときは「パーソナル」か「スタンダード」

メルマガを本格運用するタイミングになったら「パーソナルプラン」以上への切り替えを検討しましょう。

ちなみに、わたしは「スタンダードプラン」を3年以上利用していて、おかげさまで「メルマガ登録」や「メルマガでの売り上げ」も順調に伸びてきています。

メルマガ以外の機能も併せて使いたいときは「スタンダードプラン」するといいです。

ビギナーパーソナルスタンダートマッハ
初期費用無料無料無料110,000円
月額料金3,300円6,600円11,000円33,000円
登録数上限無制限無制限無制限無制限
配信数上限無制限無制限無制限無制限
サーバー共有専用専用専用×2台
アフィリエイト機能
会員サイト機能
ステップサイト機能
公式LINE連携機能

※タップして横スクロールで全部見れます

「プラン選び」の注意点
  • メルマガ登録者専用の会員サイトを作りたい
  • 自分でアフィリエイトセンターを作りたい
  • 公式LINEとメルマガを連携して使いたい
       ↓
    スタンダード」プランにしましょう

マイスピー4つの料金プランと機能を比較!おすすめプランの選び方をお伝えします【実体験】』では、おすすめプランの選び方や機能について解説しています。

もうちょっと詳しく知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

マイスピーでよくある質問【メルマガ配信の疑問をすべて解決】

マイスピーを利用するにあたり「よくある疑問や質問」はこちら。

よくある疑問や質問
  • 疑問①:費用はどれくらいか?
  • 疑問②:迷惑メール対策は?
  • 疑問③:操作が難しいのでは?

疑問①:費用はどれくらいか?

「月額費用(プランにより異なる)」を支払うだけで、マイスピーの機能は【使いたい放題】です。

  • メルマガ配信回数
  • 配信者数
  • ステップメールのシナリオ数

どれも「無制限」で、これだけ使いたい放題の配信スタンドは、マイスピー以外にはありません。

もちろん、月額費用には「サーバー代」「ドメイン取得費用」「システム設置費用」なども含まれているので、契約後に「追加料金」が発生することはありません

しかも今なら、初期費用は「無料」です(マッハプラン除く)。

疑問②:迷惑メール対策は?

メルマガを運用していくうえで「最大のリスク」となるのは、あなたのメールが「迷惑メール」と判定されてしまうことです。

これは、配信スタンド会社の「迷惑メール対策」の取り組みによって、大きく左右されてしまいます。

そのため、マイスピーでは「迷惑メール対策」も日々行なってくれていて、サーバーのクリーニングも定期的にしているので、迷惑メールへの振り分けを最小限にしています。

とはいえ、独自サーバーが使える「パーソナルプラン」以上だと、さらに安心して利用できるのでオススメです。

疑問③:操作が難しいのでは?

マイスピーは高機能・多機能なので「操作が難しい」と思われがちなんですが、メルマガの作成には「エクセル」や「ワード」が扱えるスキルがあれば、まったく問題ありません

また、操作マニュアルも完備されていますし、購入者限定の勉強会などもあるので安心です。

慣れてきたら、とても便利で使いやすいですよ!

マイスピーの始め方と3つの手順【超簡単】

それでは、マイスピーを利用するための手順を、見ていきましょう。

「利用開始」までの手順
  • 手順①:利用プランと支払い方法を選択
  • 手順②:利用者情報の入力
  • 手順③:支払い完了後に利用開始

手順はたったこれだけ。

注意する点としては、月額支払いが「クレジットカード」のみになっているので、事前にカードの準備をしておきましょう。

マイスピーへ「申し込む」方法

マイスピー(MyASP)公式ページ」の最上部にある「申し込みボタン」をクリックすると、料金プランの画面になります。

【トップページ最上部】

【トップページ最下部】 

ご希望のプランにある「今すぐ申し込む」ボタンをクリック。

あとは、必要情報を入力して送信するだけです。

そのあと、マイスピーから「システム準備完了」のメールが届いたら、その時点から利用可能です