ポイント!
  • ブログ後発組には、YouTubeの活用が有効です。
  • YouTube(動画)は、読者の理解を手助けするツールになります。
  • とにかく 継続 することが、成功の秘訣です。

トール

今回のテーマは『ブログにYouTube(動画)を活用するメリット』について!

どうもー!トールです(@tooru_medemi

わたしは現在

  • ブログ(2サイト)
  • YouTube(2チャンネル「仕事用」「趣味用」)

などを、運営しています!

わたしの「ブログ歴」2021.11 現在
  • ブログ歴:約4年半(2017.4~)
  • PV数:月間10万pv(最高20万pv)
  • ブログ収益:月平均20万
  • 記事数:300記事
  • 利用サーバー:エックスサーバー
  • 利用テーマ:賢威

今回は『YouTubeを始めたいけど、なんだか迷って行動できない人』に、ぜひ読んでもらいたいです!

ブログ運営(ブロガー)には「動画」が必須の時代!

って聞くと・・・「動画をやらなきゃ!」って思いがちですが、それは間違い!

動画の時代が本格化したとしても、ブログやメルマガが消えるわけでもなく、情報を受け取る側の選択肢が増えただけです。

なので「動画もやらなきゃ!」って焦るくらいなら、ブログに集中してコツコツ記事を書くほうがいいと思います。

ではでは、ブロガーが「YouTubeを始めるメリット」についてお話ししましょう!

後発組ブロガーが、動画を始めるメリット

ブログが育つには、どうしても手間暇がかかります。

しかも、月間アクセスが、数十万、数百万もある「先輩大物ブロガー」と戦うには、後発組はあまりにも不利です。

とにかく後発組が、アクセスを集めるためにやるべきことは「読者に分かりやすい記事」を書くこと!

 

もうコレ、耳タコかもしれませんね(でも、コレが一番大事!)。

 

動画って、読者の理解を手助けする最強のツール

これが、動画を活用するメリットです

「わかりやすさ」を再考してみる
  • 文字や文章で理解するのか?
  • 文字と画像で理解するのか?
  • 動画も見て理解を深めるか?

どの手段を選んで理解を深めるかは、読者が決めることです。

発信する側は、選択肢を増やしてあげればオッケー!

だから、必ずしも動画を使わなきゃってわけじゃなく、よければ動画もどうぞって感覚です(あくまでも心遣い)。

 

 

記事の内容はもちろんですが、理解しやすいように手助けする!

わたしのブログに埋め込んである動画は、こういった位置付けです。

さりげない気遣い、これからのブロガーには【必須のスキル】かもしれませんね。

ひょっとして格言!?
  • 気遣いができる人には、人が集まります
  • 気遣いができる人には、仕事が集まります
  • 気遣いができるブログには、アクセスが集まります

その他にも、メリットってあるの?(YouTubeを使うことについて)

動画のデメリットを1つ挙げるとすれば、クリックするのに心理的な壁があることです

  • 通信速度(サクサク見れない)
  • データ通信量(料金が気になる)

こういった理由で、ブログを読みながら気軽に「動画をクリック」できないという現実があります

メリット1:「5G」になり、動画を見るストレスが減る

5G:第5世代移動通信システム

2020年から本格的に「5G」の利用がスタートしたんですけど、この5Gって一体何がすごいのか!?

以下は、その一例です。

「4G→5G」で変わること
  • 通信速度がめちゃくちゃ速くなる(今の100倍)
  • 遅延が少なくなる(画面と音声のズレが減る)
  • 接続する機器の種類・数が増える(同時に色々なものが使える)

ということは、サクサク動画が再生されるので、読者はクリックしやすくなります(心理的ハードルが下がる)。

5Gがスタートすること自体、そもそもメリットです!

メリット2:YouTubeの検索は、まだガラ空き

ブログに比べて、YouTubeの検索には狙える隙間がまだまだあり、要するに「検索上位に表示される」可能性があるということ。

ビッグキーワードだと、1位に表示されるのは難しいかもしれませんが、

  • ビッグキーワードとミドルキーワードの組み合わせ
  • ミドルキーワードのみ

これならまだ、検索上位を十分に狙うことができます。

ブログに比べて、キーワード攻略が簡単!

これが、2つ目のメリットです。

ライバルが参入する前に、キーワードを意識した動画を量産しておけば、後々かなり有利な戦いができますよ。

ブログも動画も、まずは量産してみましょう!

後発組を脱するには、とにかく続けることが唯一の方法!

毎日続けていれば、ブログもYouTubeも量産されるから、成功は約束されたようなものです。

それくらい「続けてる人って少ない」のが現実だから、コツコツ頑張りましょー!