ポイント!
  • 発信力が高まると「影響力」が持てるようになり「ブランド力」も高くなります。
  • 発信力を高めていくには「ブログ」を使うのが最適で、リスクも少ないです。
  • オリジナル性」と「リアリティ」を意識してブログを書いていきましょう。

トール

今回のテーマは『情報発信力を高めるのにブログが役に立った理由』について!

どうもー!トールです(@tooru_medemi

2006年に経済産業省から「社会人基礎力」というものが提唱されてから、その基礎力の1つでもある「発信力」という言葉も注目を浴びるようになってきました。

ただそれと同時に「発信力=SNSのフォロワー数、チャンネル登録数」といった、間違った認識をされているのも事実です。

経済産業省によると発信力とは「自分の意見をわかりやすく伝える力」と定義されていて、わたしはブログをやり始めてから発信力を身につけることができました。

人生100年時代の社会人基礎力

画像引用:人生100年時代の社会人基礎力

わたしの「ブログ歴」2022.4 現在
  • ブログ歴:約5年(2017.4~)
  • 月間PV数:最高20万pv
  • 運営中ブログ:3つ
  • 記事数:300〜400記事くらい

SNSやYouTubeなど多くのツールがある中で、なぜブログが発信力を高めるのに最適だったのか。

  • 自分の考えを整理整頓できるようになった
  • 順序立てをして伝えられるようになった
  • 分かりやすい言葉を選べるようになった
  • 相手の知りたいことを想像できるようになった
  • 一定の影響力を持てるようになった etc

これらはほんの一部ではあるんですけど、わたしの経験を踏まえつつ発信力を高めるのに「ブログこそ最適」という思いに至った理由をお伝えしていきます。

また、ブログで成果を出す秘訣を『ブログの始め方と賢い運用方法』でも解説しているので、ぜひこちらも併せて参考にしてください。

発信する力があると、人も金も自分に集まってくる

冒頭でもお伝えしたように、発信力を「自分の意見をわかりやすく伝える力」と定義するなら、多くの人に伝えられるだけでなく「しっかりと相手に伝わる」ことも発信力には欠かせないことです。

自分の意見がしっかりと相手に伝わることで、相手に対して「影響力」というものを発揮できるようになります。

そして、影響力を発揮できるようになってくると、いわゆる「ブランディング」というブランド構築がしやすくなるメリットも。

発信力・影響力・ブランド化

  • 発信力:思考や経験を言語化
  • 影響力:相手の考えや行動などが変化
  • ブランド:影響を受けた人がファン化

上図のように、発信力を高めていくことで自分自身をブランド化することができ、仕事でもプライベートでも有利になることが多くなります。

というのも、今も昔も「発信力がある人のところへ、人・モノ・金」が集まってくるからです。

これは、インターネット時代になってから顕著になってきました。

インターネット時代の発信
  • 個人でも発信できる
  • 費用を抑えて発信できる
  • ブランド化までのスピードが速い
  • 労力は少なく大規模に発信できる

インターネットを使えば、個人とか組織とか関係なく「誰でも」発信力を高めることができるので、発信力がある人とない人で大きな差ができてしまいます

発信力がある人と発信力がない人の違い

発信力を鍛えていくと、不思議と「周りを巻き込む力」が備わってきます。

友だちや仲間など、同じような価値観をもっている人たちが周りに集まってくるし、こういう人たちって味方になってくれる人が多いです。

もちろん、仕事などにも大きく影響してくることもあり、発信力がある人とない人では以下の特徴が見られます。

発信力がある人発信力がない人
人間関係が円滑になる人間関係で悩むことが多い
良い条件の仕事ができる条件の悪い仕事でも我慢している
やりたいことを優先できるやりたいことを優先できない
組織や仲間内で重宝される人員整理のとき真っ先に声がかかる
起業しても仕事が途切れない起業しても仕事がない

※タップして横スクロールで全部見れます

終身雇用が崩れてきたいま、個人としての発信力がないと「良い条件で仕事を続けていく」ことは年々難しくなってきています。

一方で、発信力を身につけたり、高められた人たちは「人・モノ・金」を集められるので、組織やチームなどでも重宝されることが多いです。

ましてや独立や起業をするなら発信力は欠かせないスキルで、成功している人たちは以下のような場所で継続して発信しています。

  • SNS
  • YouTube
  • ブログ
  • ホームページ etc

これらの中でも、これから発信力を身につけていくには「ブログ」が最適で、その理由について経験を交えながらお伝えしていきます。

発信力を高めるにはブログが最適だった理由

繰り返しになりますが、発信力とは「自分の意見をわかりやすく伝える力」であって、SNSなどでバズったりして一過性に有名になることではりません。

発信力を高めていくには、コツコツと繰り返し発信していくことが大切です。

  • 自分の考えや意見を
  • 相手にわかりやすく
  • 継続して発信していく

こうやって発信力というものは高まっていくので、作業がしやすくてコストも安い媒体を使うのが理想。

そういった点でも、発信力を鍛えていくには「ブログが最適」です。

ブログのメリット
  • 隙間時間を使って作業ができる
  • コストが安い(月1,000円くらい)
  • SNSやYouTubeとも連携できる
  • インターネットがある限り無くならない
  • 文字制限なく伝えたいことを発信できる

SNSと同じく、ブログも隙間時間を使いながら発信できるのが強みで、かかる費用もレンタルサーバー代(1,000円/月)くらいです。

また、SNSやYouTubeとも連携できるので、SNSインフルエンサーやYouTuberたちの多くも「ブログも併用して」発信をしています。

というのも、SNSとかYouTubeには以下のリスクがあるから。

  • 流行り廃りがある
  • アカウント削除(築いたものが一瞬で無くなる)
  • 文字数に制限がある(Twitterなど)
  • YouTubeは作業量が多い(撮影や編集)
  • 費用がかかる(撮影機材や編集ソフト)

こういったリスク以外にも、SNSのように「変な輩に絡まれる」というリスクも皆無なので、ブログだと安心して発信することができます。

もちろん、ブログを起点にしてSNSやYouTubeへと横展開していくのもOK。まずは、ブログを使って発信力を高めていきましょう。

ブログで発信力を高めていく方法

ブログを書いて発信力を高めていくなると、なんだか「難しいかも」と感じるかもしれません。

でも実際は、ブログを書くことも、ブログで発信することも、思っているほど難しくないです。

  • 個人の体験や経験
  • 個人の考えや意見

これらを意識しながら発信していくだけなので、文章の上手い下手とかは気にしなくても大丈夫。

SNSやYouTubeと同様に、ブログでも「オリジナル性」と「リアリティ」が求められてる時代なので、自分自身の「実体験」や「言いたいこと」を言葉にしていきましょう。

しかもわたし自身、ブログを書いていることで「思わぬ付加価値」を得ることができました。

ブログで得た付加価値
  • SNSのネタになる
  • YouTubeの台本に活かせる
  • メルマガの読者を集められる

このように、ブログでの発信力を高めていけば「ブログを利用」して、他の方法でも効率よく発信ができるようになります。

まずは、ブログを使ってリアリティがある自分目線での話題を発信していきましょう。

最後になりますが、ブログで成功するための流れを『ブログの始め方と賢い運用方法』でまとめて解説しているので、よければ参考にしてください。

ブログやSNSで発信するとき、参考にしている本です